視点を変えればエロアプリに早変わり!超有名なSNSアプリでエロ&出会い体験

フルオさん(31歳、男性、埼玉県、派遣社員)からのスマホHアプリタレコミ情報の投稿です。

iPhoneとAndroidの公式サイトではアダルトな内容のアプリは禁止となっていますが、実際はアプリをインストールしてみると実はエッチな内容のアプリということはよくあります。
しかし、今回フルオさんが使っていたアプリはTwitterやFacebookといった一見エロアプリとは無縁の有名なSNSアプリでした。
このアプリを使ってエッチな動画や写真を見たり、ネットナンパセックスができる方法を体験談として投稿してくださいました。


エロアプリタレコミ情報
エロ&出会いアプリに早変わりする超有名なSNSアプリ

iPhoneとAndroidの公式スマホアプリは、全てアダルトの内容は禁止になっています。

しかし、超有名なスマホアプリでエロい体験と出会いをすることは、実は可能です。

そして、超有名アプリでエロ体験できる筆頭に来るのは、なんとツイッターです。

ツイッターの規約を読むとポルノ禁止と出ていまして、アダルト禁止ということなのですが、実際はアダルトな内容のツイッターアカウントが多く存在しています。

想像以上にアダルト的なアカウントが多いTwitter

あるエロそうなツイッターアカウントを見ると、エロ動画らしきつぶやきがあります。

そのつぶやきの下には、エロ動画があります。

あるはずです。

が、しかしエロ動画はありません。

ですが、つぶやきの画面をよく見てみましょう。

「センシティブな内容」だとか出ていて、非表示になっているのです。

そして非表示の隣の辺りには、表示というリンクがあります。

表示のリンクをクリックすると、無事にエロ動画が表示されます。

クリックかタップで現れる動画は、確かにかなりセンシティブです。

ツイッターはアダルト禁止ではなくて、アダルトな内容は非表示にしているのです。

そうなるとツイッターでは、アダルトな内容を投稿できることを意味します。

エッチそうなツイッターアカウントを見ると、エロ動画関係のものが多いようです。

ツイッターのアプリでアダルトな内容を検索すると、エロ動画がよく見つかります。

アダルト動画を探すときは、ツイッターが大きな助けになるでしょう。

オナニーのネタには困りません。

あまりにも有名で、多くの著名人が利用することで知られるツイッターですが、実はアダルトなツイートが豊富なのです。

実は出会いサイトのように使えるFacebook

もう一つ、Facebookのスマホアプリも世の中ではとても有名です。

このFacebookのアプリですが、実は出会いのためのツールに使えます。

Facebookを利用するときには、原則として本名で登録する決まりになっています。

著名人も一般人もFacebookに本名で登録している人が多いです。

そういうことなので、Facebookでは出会い系のサクラのような人と出会う可能性は低いです。

そしてさらには、Facebookの登録者の中には、住んでいる地域や出身学校も記載している人が多いです。

そうなると、Facebookは近隣の人との出会いに使えることになります。

本名で登録しているのですから、出会える可能性はかなり高いです。

実際にFacebookを出会い目的で利用している人は、少なくないです。

Facebookを見ていて、近隣に住んでいる気になる異性がいたら、コメント欄で話しかけてみるといいでしょう。

Facebookは一応普通のSNSですから、いきなりナンパのようなことはしないで、最初は親しくなりましょう。

相手は、本名と地域を出していますから、かなり気楽な気分で親しくなくなるといいです。

リアルで会える可能性が高くなります。

エロ目的でかなり使えるTwitter・Facebook

注意点としては、Facebookにはなぜかネカマが多いです。

Twitterにもネカマのような人が多いのですが、目的としては出会い系に潜んでいる業者と同じでしょう。

業者はお金儲けのために、出会い目的の人へ近づいてきます。

ネカマや業者のやっていることは詐欺行為になりますから、なるべく関わらないようにしたいです。

とりあえず、ネカマのプロフィールや投稿内容はかなり不自然なので、見分けはすぐにつきます。

あと、Facebookでは非公開のグループを作ることができます。

趣味の集まりで非公開グループを作ってもいいですし、出会い目的で作ってもいいです。

見た目にはアダルトな感じは出さないで利用していれば、Facebookはかなりエロ目的で役に立ちます。

TwitterもFacebookも、気に入った異性がいれば、その相手とエッチな写真や動画を交換することが、メッセージ機能などで可能です。

超有名アプリでこんなことはできるとは、灯台下暗しでした。

しかし、実際のエッチなやり取りは他のアプリなどを探した方がいいかもしれません。

TwitterもFacebookも、本来はエロ目的のものではないからです。

フルオさん、ご投稿ありがとうございます。
大手のSNSアプリは使う人によってはエロアプリに早変わりするものが結構ありますよね。
特にTwitterの場合は裏アカウントというものを使ってセックス動画の配信やエロ写メを投稿している人がかなりいます。
そこでセフレを探している人もいますし、使い方次第で色々と楽しめるアプリに早変わりするんですよね。
本来はエロ目的ではないアプリでもやっぱり人間の性欲は隠しきれませんから、皆さんも裏垢を作ってみたりして楽しんでは如何でしょうか?